2012年10月28日

2つの命…

昨日の出来事を書きますね。
昨日はコタのワクチンの為に病院へ行って
その後、ヲサーンがお昼をご馳走してくれて
ハンバーグを美味しく食べました。
ヲサーン、ご馳走様るんるん
その後は、恒例のヲサーン父の様子伺いへ家
一人で喋る相手が居ないので、話し相手になりました。
ヲサーンは寡黙なのでねたらーっ(汗)
ご機嫌が良くなった所で退散して(言い方へんだね)
また少しフリマの値付けをば…






DSCF9883.JPG

殆ど使ってないヘアアクセサリーぴかぴか(新しい)







DSCF9884.JPG

わんにゃんグッス達猫(足)変な絵付き顔(イヒヒ)


そして、いよいよ出会いがあった訳です。
夕方の散歩は(6時頃)
いつも家を出て右方向へ行く事が多いんだけど
昨日は左へ行って、あまり行かない公園へ行きました。
すると、変わったわんこズが飼い主さんと遊んでました。
大きいわんこなので、珍獣ズが吠えると嫌なので(大きい子が苦手なの)
公園に入るのを止めようかと思ったんだけど
リンが行く気満々なので、入って
「こんばんは」と、声を掛けると、わんこがハイテンションで寄って来ました。




DSCF9948.JPG

ボクサーとゴールデンドゥードゥル(当ってる?)
まだ2人とも若いのでピョンピョン跳ねてましたよ〜

少しお話してたら、旦那さんの方が
「そこの柵の所に仔猫が2匹捨てられてるんですよ」
「え〜っ!」(そんな情報、いいですから…)正直な話顔(汗)
「朝から居るんですよ。朝はバッグに入ってたけど
今はそこに居ます」
私は困ったけど、聞いたからには放っておけず
その場所に見に行きました。
彼は「その向こうです」とか言って見には来ない。






DSCF9950.JPG

1の黒いバッグの中に2の紙袋が入っていて
そこに2匹入れられてたそうです。
側にチクワとかカリカリフードが置いてあり
捨てたヤツや置いたのか、見つけた人が置いたのか知らないけど…
仔猫ズは手前のコンクリの上に(バッグから2m位離れていた)
寄り添って座っていた。
猫風邪(正式には違う病名らしい)のせいか、目がくっ付いて痛々しい。

すぐヲサーンに電話して、相談すると
「何でもいいよ」と、言ってキャリーケースを持って来てくれた。
この後、雨が降って来たので、保護しなかったら夜を越せなかったかも?
朝から居たのに、誰にも助けて貰えなかったと思うと、切ない。







DSCF9951.JPG

この中に2つの命が入っています。
捨てたのも人間、救ったのも人間。
私は珍獣ズと帰り、ヲサーンはそのまま病院へ病院
(病院に電話したら診てくれると言うので)







DSCF9952.JPG

病院へ駆けつけると…
あまり動かず泣きません。
目は膿も出ていて可哀想もうやだ〜(悲しい顔)
飼われてた子でしょうか?エサだけ貰ってた野良かな?
生粋の野良だったら、元気が無くても捕まえる時は威嚇します。
この子達は殆ど抵抗せずキャリーに入りました。
こんなになったから捨てたのでしょうか?
無責任にも程があります。
でも、こんな光景は現実にあちこちであるでしょうね。







DSCF9953.JPG

結構、待たされてしまいましたが…
目を拭いて目薬を差し、インターフェロンの注射をして
整腸剤(酷い下痢で)とビタミン剤の飲み薬、目薬を処方して貰いました。
両方女の子で、黒い子が1100グラム、グレーの子が870グラム
獣医さんがad缶を出してくれたら、チマチマ食べたのでホッ
食べるそばから出ちゃってたけどフン

諭吉入れてったんだけど、足りなくて借金して来ちゃったよぅふらふら
先生、ごめんなさい。
(野良だからオマケしてくれよぅ)心の声


帰ってからが大変exclamation×2
珍獣トリオに見られたら大騒ぎなので、
ぬぁんと!脱衣所に隔離(だって部屋が無いんだもんたらーっ(汗)
取り合えず臭いので、ヲサーンがシャンプー
あんちゃん1がタオル&ドライヤードライ
あんちゃん2がケージ組み立て
私は夕飯の支度

コタに風邪が移ったら大変なので、気を付けなければなりません。

コタは来た日から砂でトイレをしてくれたのに
この子達はどこでもやっちゃって、下痢も酷いから
片付けても片付けても、あちこちにしてフン&シッコだらけ┐(~ー~;)┌
お尻も毎回フンまみれだから、濡らしたコットンで拭くんだけど
お尻がただれて痛いのか、凄く抵抗して泣きます。
エンドレスにお世話が続いて、弱音を吐きそうになるけどバッド(下向き矢印)
助けたからには早く良くなるよう頑張ります。

長々と細々と書きましたが、最後まで読んで下さりありがとうございます。
応援して下さるととっても嬉しいです手(グー)







DSCF9865.JPG

ヲサーン、色々やってくれてありがとう。
私一人だったら、出来ないけど
進んでやってくれて凄く感謝してます。
これからも手が掛かって大変だけど、協力してね。







DSCF9866.JPG

皆に寂しい思いをさせちゃうのが申し訳ない。







DSCF9867.JPG

泣き声とかするから気付いてるんだけど…
リンが一番気にしてて
「なんか変でしゅ、にゃんこの声がしましゅ」って
キョロキョロ(・ェ・=^ )( ^=・ェ・)キョロキョロ







DSCF9868.JPG

コーちゃんの好きなお風呂場に行けなくなってごめんよ〜


我が家は3獣で精一杯なので、この子達は里親さんを探したいと思います。
風邪が良くなって可愛くなるといいな〜


ニックネーム パルママ at 22:26| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
近場の人 希望だけど いつ里 とか とりあえず 可愛い写真で頑張りなよ!!
動物虐待も多いから、 住所、氏名、年齢、家族構成は絶対ね!!!
早めに可愛い写真とって 情が移らないうちに早い行動がいいけど だけど 里親探しは慎重に! あとは 動物病院などね! 私は通っていない病院も貼らしてもらったよ、
けど いつ里で ゴールデンのときは5人以上きたかな、、6歳なのにね、、
もち 応援してるよ!!!
ティガーのおかげで面白話もあるから 今度いうね!!
Posted by 桃太朗ママ at 2012年10月28日 23:24
あとさ 病院 ほんとうに 良心的なところないの?!
諭吉ばかり減るのもなんか不満(*_*;
諭吉未満ならまだしも(*_*;
保護ニャんなんだから 安くしてよね!
Posted by 桃太朗ママ at 2012年10月28日 23:26
桃太朗ママさん☆こんばんは猫(笑)
早速、応援コメントありがとう♪
桃太朗ママみたいに保護に熱心な人が居ると心強いよ!
早めに募集したいけど、まだ目がグチュグチュだからよくなったら載せてみるね。
もうちょっと近くだったら会いたいんだけど、お互い忙しいからね。

病院は、時間が遅かったし、掛かり付けだと安心だから高いのは解ってるけど行ったの。
具合が良くなったら、もう少し安い所にしようと思ってるんだ〜
いつもありがとう!
Posted by パルママ at 2012年10月29日 00:17
パルママさの勇気に乾杯。

保護するのってすごく勇気がいると思うから。

私はなんのノウハウもないので
役立たずだけど応援してるよ。

子猫じゃなくて中猫くらいだよね?
元気になったらきっとかわいいと思う。

ルイのかかりつけの獣医さんは
メイちゃんが自分で抜糸しちゃって
あわててみてもらった時も
「大丈夫だよ、きれいに治るよ」って言って
何も診療行為してないからってお金を取らなかった。
ルイが一度変なもん食べたのかおなか壊して
その獣医さんがお休みで他の獣医さんに行ったら
待合室で待ってる時から前の患者さんたちの支払額が多くてびっくりしたの。
なんかこの獣医さんみんなの払う桁が違うなぁって。
ルイもただのおなか壊しだったのに
血液検査されて注射されて・・・
すごく高かった。
いつもの獣医さんなら
「あ〜ぁ、変なもん食べちゃったんだよ、
一日絶食ね」で薬も出なかったりなのに。

獣医さん、いろいろ調べたほうがいいかも。
保護猫だと安いところもあるみたいだよ。

良いご縁がありますように。
Posted by ルイのか〜ちゃん at 2012年10月29日 19:59
ルイのか〜ちゃんちゃん☆こんばんは猫(足)
保護したいけど正直どうしようって思いました。
でも、今は助けて良かったって思えます。
あんな姿だったけど、元気が出て来てミャ〜ミャ〜鳴いてて可愛いです。
これからどうなるのか(里親さん決まるかとかコタが威嚇しないかとか)激しく不安だけど、今はこの子達が元通りの丸いお目目になるようお世話します。
応援ありがとうございます。
そして、貴重な情報もありがとう。
その病院いいですね〜
血液検査とかも安いかな?
だったら、そこまで遠征します!
Posted by パルママ at 2012年10月29日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]