2015年05月18日

避妊去勢手術

夜になって、雨が降って来ました雨
明日の朝まで降りそうですね。


父ちゃんの仔犬の里親さんになってくれたOさんから
先日、写メールが届きました。






image20002.jpg

黒&黒で良く解らないかな?
右が6番目に貰われたボナちゃん犬(笑)
左が7番目に貰われたカノンちゃん犬(笑)
2人ともお家が結構近いので、こうして姉妹で会えるそうですハートたち(複数ハート)
お相撲、取ってるのかな?







image1.jpg

ペロペロ舐めあって…
微笑ましいな〜
特にこの2人は工場で最後まで残っていたから、すぐ解ったかな?
嬉しかっただろうね!

そして、今日はボナちゃん、避妊手術の為、2泊3日の入院です病院
ボナちゃん、今は病院で寂しいけど、少し我慢だよ。
また、優しい家族に会えるから頑張ってねハートたち(複数ハート)


飼い主さんによって様々な考えがありますが
私は避妊去勢手術はした方が良いと思います。
男の子は玉ちゃんを取るだけなので、日帰りで出来ますが
女の子は子宮と卵巣を取る為、お腹を切るので少し大変です。
でも、我が家のリンやくるみ、はなのお腹を見ても
どこを切ったのか解らないです。

女の子はヒートの度に落ち着かなくなったり
男の子は子孫を残す為、女の子を追います。
ある保護団体の代表の方が、去勢してないオス犬に対して
「好きな女の子が目の前に居るのに、何も出来ない程、辛い事はない」
と、言ってました。

避妊去勢手術をする事で防げる病気が幾つかあります。
最初のヒートが来る前(生後6ヶ月位)に手術すれば
乳腺腫瘍はほぼ完全に防げるそうです。

こちらに防げる病気の事や
手術のメリット、デメリットが書いてあります。







CIMG1005.JPG

「クーは5かげつくらいでしゅじゅつしたんでちゅ」 
お腹の白いのは関係ありません。
ただ白い毛が生えてるだけです顔(笑)

わんこの女子は6ヶ月位、にゃんこの女子は3ヶ月位で妊娠可能です。
早熟ですね〜





ニックネーム パルママ at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする