2015年04月25日

再会Uo-ェ-oU ポッ♪

今日は午後からお出掛けしました。
パルを保護してくれたご家族と再会して来たんです黒ハート
パルは15年と少し前、我が家の家族となりました。
ご存知ない方はコチラをご覧下さい。
パルは今年16歳になります。
目は見えなくなり、耳もかなり遠くなりました。
脳障害を起こした事も2回。
危ないかもしれないと言われた事もありました。
しかし、パルは回復してくれて、今はまだ歩けます。
ただ、高齢である事には違いないし、いつどうなるか解りません。
だから、命の恩人であるSさんご家族に会わせたかったのです。
パルを保護してくれたご主人は既に天国へと旅立ってしまったのですが
奥様初め、ご家族が待っていてくれました。







CIMG0879.JPG

まずは奥様とご挨拶犬(笑)







CIMG0882.JPG

リンも優しく撫でて貰いましたハートたち(複数ハート)







CIMG0878.JPG

息子さんです。
初耳だったんですが、パルが保護されて、このお宅に連れて来られ
うちで引き取るまでの数日間、息子さんと一緒に寝ていたそう顔(笑)
そして、シッコを漏らしてしまったらしいですたらーっ(汗)







CIMG0887-thumbnail2.jpg

パルちん、懐かしいニオイがするでしょ?







CIMG0884.JPG

娘さんともご挨拶猫(足)

もう1人娘さんがいらして、その方が動物病院へ連れて行き
ワクチンを受けさせてくれたんです。
でも、タッチの差でお会いできず、残念でした。







CIMG0892.JPG

ヤキモチ焼きなリンにも分け隔てなく撫でてくれましたかわいい







CIMG0895.JPG

「デヘヘで〜しゅ」なリンリンU^ェ^U







CIMG0890.JPG

「リン、ここの子になりま〜しゅ」って、言ってそうな顔だよ(;´д`)トホホ
お家も大きいし、お庭もひろ〜いもんねグッド(上向き矢印)







CIMG0893.JPG

とても、温かく迎えて下さり、感謝しかありません。
パルが今、我が家に居るのも優しいSさんご家族のお陰です。
あの時、大通りで交通事故に遭っていたかもしれない。
犬嫌いな人に通報されて、保健所へ収監されたかもしれない。
でも、パルは運良く優しい方に見つけて貰って長生きしています。
救って貰った命、大事に生きようね。
そして、これが最後ではなく、また会いに行こうね。

Sさん、お忙しい中、素敵な時間をありがとうございました。
また、お会い出来る日を楽しみにしています。



ニックネーム パルママ at 22:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする