2014年04月26日

悩むところ…

今日はパルとリンを動物病院へ連れて行きました。
ワクチン接種とフィラリア予防薬を貰う為。
いつも、フィラリアの検査とセットの血液検査をして貰います。
ワクチンは去年までは8種だったけど
山や川などに行かなければ、年齢の事も考えて5種でも良いのでは?
と、言うのでそうしました。
少し負担が軽いんだそうです。
血液検査、2人ともほぼ正常値でした。
パルはすこ〜し貧血気味、リンは肝臓の数値がすこ〜し高め。

そして、最近の2人に心配事があったので、診て貰いました。
パルは前、気管が少し変形してると言われたんだけど
最近、喉の所の骨が丸く出っ張ってるんです。
念の為、レントゲンを撮った所、癌とかでは無さそうで
もしかしたら、歯の影響でリンパが腫れてるのかも?と言われました。
実はパルは歯が汚くて口臭も酷いんです。
4年位前に全麻で歯のクリーニングをしたんだけど
すぐ汚れてしまいます。
パルは下の前歯がシャクレてて唾が回らないから余計汚れ易いし…
毎晩、歯みがきしてるけど、嫌がるし、ちゃんと磨けません。
リンはもうすぐ10歳だけど、意外とキレイなんです。
すぐ汚くなる子とそうでない子が居るんですよね。
で、獣医さんが「既に顎の骨が解け始めてるかもしれません」とがく〜(落胆した顔)
抜かなくてはならない歯もありそうなんだけど
抜く時に注意しないと、顎の骨が骨折する場合があると…

今、14歳半のパルを全麻してスケーリング&抜歯するか?
全麻は怖いから、このままにするか?
でも、パルは歯茎が腫れているので痛いのかもしれません。
歯みがきすると出血するし、これから、もっと悪くなるかもしれません。
歯石のばい菌が体に悪影響を与えてる可能性もあります。
悩むところですが、5月8日に手術の予約を入れました。
獣医さんも血液検査に問題がないので、やるなら今しか無いと言います。
う〜ん、でも、凄く心配…







DSCF5042.JPG

パルちん、ついでに爪きりもして貰いました。
2人がかりです犬(泣)







DSCF5041.JPG

実はリンリン、右首にシコリが出来ました。
なので、針を刺して細胞の検査をしました。
結果、良性のようなので、様子見です。
これ以上、大きくならないよう、祈るばかりです。
更に、リンは今回初めて、心臓から雑音が聞こえると言われました。
食欲旺盛だし、元気に走り回ってるので、まさか?と思いましたが
心臓が少し悪くなってるみたいです。
あ〜ぁ、心配事が増えました。







DSCF5035.JPG

隣に居た可愛い子@ぽちゃ子さん顔(笑)







DSCF5038.JPG

可愛いおねいさんも2人居るんだよかわいい
そして、ママさんのお腹にもう1人黒ハート







DSCF5044.JPG

「早く帰ろうよぅ」
「帰りたいで〜しゅ!」
自動ドアが開く度に出ようとする2人なのでした。

因みにパルが11.03`
リンが12.3`でした〜


ニックネーム パルママ at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする